【ワーカー】報酬が振り込まれるタイミングについて(後払いの場合)

クラウドワークスの与信審査を通過した一部のクライアントは、支払いが「後払い」となっています。

後払いの場合、報酬が確定した後「月末締めの翌月末払い」でクライアントから支払いがおこなわれ、入金確認ができ次第、出金可能な報酬となります。

そのため、出金方式にもよりますが、報酬の出金は「月末締め、翌々月15日振り込み」が最短となります。

出金方式は3種類あります。

■随時出金方式(初期設定)
・締日時点の未出金報酬額が「1,000円以上」であれば、半月後に振込
・未出金報酬額が「1,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■50,000円以上出金方式
・締日時点の未出金報酬額が「50,000円以上」であれば、半月後に振込
・未出金報酬額が「50,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■キャリーオーバー方式
・未出金の報酬額に関わらず、自動的に次回以降に出金が繰り延べ
・キャリーオーバー方式を選択している状態から出金をおこなう場合「随時出金方式」または「50,000円以上出金方式」に変更が必要

出金方式は「報酬」ページより変更できます。

また、クイック出金を利用すると、確定した「未出金報酬」のうち、報酬振込日が確定していない報酬を4営業日以内に出金できます。

「随時出金方式」や「50,000円以上出金方式」を選択している場合、規定の金額以上で報酬振込日が確定するため、未出金の報酬があっても「出金可能金額」が0円で表示される場合があります。

その際は、一度出金方式を「キャリーオーバー方式」に変更してからクイック出金をご利用ください。

クイック出金の詳細については、下記のリンクよりご確認ください。
報酬確定から4営業日で出金できる!「クイック出金サービス」


▼関連するお問い合わせ
【共通】後払いとは
【ワーカー】報酬の合計額とクイック出金できる金額が異なる理由
【ワーカー】報酬が振り込まれるタイミングについて

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【ワーカー】報酬が振り込まれるタイミングについて(後払いの場合)

« 戻る

情報

 
回答(公開)
回答(公開:リッチテキストエリア)
クラウドワークスの与信審査を通過した一部のクライアントは、支払いが「後払い」となっています。

後払いの場合、報酬が確定した後「月末締めの翌月末払い」でクライアントから支払いがおこなわれ、入金確認ができ次第、出金可能な報酬となります。

そのため、出金方式にもよりますが、報酬の出金は「月末締め、翌々月15日振り込み」が最短となります。

出金方式は3種類あります。

■随時出金方式(初期設定)
・締日時点の未出金報酬額が「1,000円以上」であれば、半月後に振込
・未出金報酬額が「1,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■50,000円以上出金方式
・締日時点の未出金報酬額が「50,000円以上」であれば、半月後に振込
・未出金報酬額が「50,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■キャリーオーバー方式
・未出金の報酬額に関わらず、自動的に次回以降に出金が繰り延べ
・キャリーオーバー方式を選択している状態から出金をおこなう場合「随時出金方式」または「50,000円以上出金方式」に変更が必要

出金方式は「報酬」ページより変更できます。

また、クイック出金を利用すると、確定した「未出金報酬」のうち、報酬振込日が確定していない報酬を4営業日以内に出金できます。

「随時出金方式」や「50,000円以上出金方式」を選択している場合、規定の金額以上で報酬振込日が確定するため、未出金の報酬があっても「出金可能金額」が0円で表示される場合があります。

その際は、一度出金方式を「キャリーオーバー方式」に変更してからクイック出金をご利用ください。

クイック出金の詳細については、下記のリンクよりご確認ください。
報酬確定から4営業日で出金できる!「クイック出金サービス」


▼関連するお問い合わせ
【共通】後払いとは
【ワーカー】報酬の合計額とクイック出金できる金額が異なる理由
【ワーカー】報酬が振り込まれるタイミングについて