【クライアント】仮払いの段階でクレジットカードに請求があった

仮払いは「決済予約(与信)」となりクレジットカードへの請求は発生しませんが、当サービスでは与信の確保期間を最大50日としているため、仮払い日から50日を経過すると「決済予約(与信)」から「仮払い済み」にステータスが変更され、クレジットカードへ請求が発生します。

この時点ではメンバー様への報酬は確定せず、あくまで「仮払いの請求」がされている状態となります。

なお、50日が経過し「仮払い済み」となった固定報酬の案件に関しては、契約金額の減額や途中終了による全額返金があった場合サービス上での返金がおこなわれます。

サービス上での返金は、「支払い」の「返金履歴」より確認できますので、次回仮払いに充当いただくか銀行口座へのご返金をご選択ください。
※銀行振込の際の振込手数料は、ユーザー様にご負担いただいております。

▼関連するお問い合わせ
【クライアント】クレジットカードの決済タイミング(プロジェクト形式)
【クライアント】固定報酬制、クレジットカード与信の期限について
【クライアント】サービス上での返金について
【クライアント】「決済予約(与信)」とは

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【クライアント】仮払いの段階でクレジットカードに請求があった

« 戻る

情報

 
回答(公開)仮払いは「決済予約(与信)」となりクレジットカードへの請求は発生しませんが、当サービスでは与信の確保期間を最大50日としているため、仮払い日から50日を経過すると「決済予約(与信)」から「仮払い済み」にステータスが変更され、クレジットカードへ請求が発生します。

この時点ではメンバー様への報酬は確定せず、あくまで「仮払いの請求」がされている状態となります。

なお、50日が経過し「仮払い済み」となった固定報酬の案件に関しては、契約金額の減額や途中終了による全額返金があった場合サービス上での返金がおこなわれます。

サービス上での返金は、「支払い」の「返金履歴」より確認できますので、次回仮払いに充当いただくか銀行口座へのご返金をご選択ください。
※銀行振込の際の振込手数料は、ユーザー様にご負担いただいております。
回答(公開:リッチテキストエリア)
仮払いは「決済予約(与信)」となりクレジットカードへの請求は発生しませんが、当サービスでは与信の確保期間を最大50日としているため、仮払い日から50日を経過すると「決済予約(与信)」から「仮払い済み」にステータスが変更され、クレジットカードへ請求が発生します。

この時点ではメンバー様への報酬は確定せず、あくまで「仮払いの請求」がされている状態となります。

なお、50日が経過し「仮払い済み」となった固定報酬の案件に関しては、契約金額の減額や途中終了による全額返金があった場合サービス上での返金がおこなわれます。

サービス上での返金は、「支払い」の「返金履歴」より確認できますので、次回仮払いに充当いただくか銀行口座へのご返金をご選択ください。
※銀行振込の際の振込手数料は、ユーザー様にご負担いただいております。

▼関連するお問い合わせ
【クライアント】クレジットカードの決済タイミング(プロジェクト形式)
【クライアント】固定報酬制、クレジットカード与信の期限について
【クライアント】サービス上での返金について
【クライアント】「決済予約(与信)」とは