【クライアント】クレジットカードの決済タイミング(タスク形式)

タスク形式の場合、お仕事の公開時に仮払いをおこないます。仮払いのタイミングでは与信枠が確保される仕組みとなっており、最終的な承認数に応じて請求額が確定します。
実際にクレジットカードへの請求が確定するタイミングは、公開時に設定した応募期限の14日後(承認期間終了時)となります。

デビットカードなど一部のカードでは、仮払いした時点で口座から与信金額分の引き落としがおこなわれ、実際の請求時点で差額の返金が発生する場合があります。
その際の返金時期などについてはカード会社によって異なるため、詳細については、カード会社にお問い合わせください

▼関連するお問い合わせ
【クライアント】「決済予約(与信)」とは
【共通】仮払いとは
【共通】タスク形式の流れについて

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【クライアント】クレジットカードの決済タイミング(タスク形式)

« 戻る

情報

 
回答(公開)タスク形式の場合、お仕事の公開時に仮払いをおこないます。仮払いのタイミングでは与信枠が確保される仕組みとなっており、最終的な承認数に応じて請求額が確定します。
実際にクレジットカードへの請求が確定するタイミングは、公開時に設定した応募期限の14日後(承認期間終了時)となります。

なお、1クリック再発注の場合は、与信枠の確保がおこなわれず1クリック再発注をおこなった時点で残件数分の請求が確定します。

※デビットカードなど一部のカードでは、仮払いした時点で口座から与信金額分の引き落としがおこなわれ、実際の請求時点で差額の返金が発生する場合があります。
その際の返金時期などについてはカード会社によって異なるため、詳細については、カード会社にお問い合わせください。
回答(公開:リッチテキストエリア)
タスク形式の場合、お仕事の公開時に仮払いをおこないます。仮払いのタイミングでは与信枠が確保される仕組みとなっており、最終的な承認数に応じて請求額が確定します。
実際にクレジットカードへの請求が確定するタイミングは、公開時に設定した応募期限の14日後(承認期間終了時)となります。

デビットカードなど一部のカードでは、仮払いした時点で口座から与信金額分の引き落としがおこなわれ、実際の請求時点で差額の返金が発生する場合があります。
その際の返金時期などについてはカード会社によって異なるため、詳細については、カード会社にお問い合わせください

▼関連するお問い合わせ
【クライアント】「決済予約(与信)」とは
【共通】仮払いとは
【共通】タスク形式の流れについて