【ワーカー】タスクのお仕事で指示通りに作業したが非承認となった

タスク形式のお仕事は、クライアント様によって作業数の30%または3件の非承認が可能となっているため、クライアントの承認基準に満たない場合は非承認となる場合があります。
恐れ入りますが、非承認になってしまった理由はクライアントのみがご存知のため、クライアントにメッセージ上にて非承認の理由をお伺いいただければと思います。
万が一、クライアントの手続き間違いであった場合、事務局にその旨ご連絡いただくようクライアントにご案内ください。

▼関連するお問い合わせ
【共通】非承認とは
【共通】トラブルが起きた場合
【共通】作業の承認・非承認とは(タスク形式)

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【ワーカー】タスクのお仕事で指示通りに作業したが非承認となった

« 戻る

情報

 
回答(公開)タスク形式のお仕事は、クライアント様によって作業数の30%または3件の非承認が可能となっているため、クライアント様の承認基準に満たない場合は非承認となる場合があります。
恐れ入りますが、非承認になってしまった理由はクライアント様のみがご存知のため、クライアント様にメッセージ上にて非承認の理由をお伺いいただければと思います。
万が一、クライアント様の手続き間違いであった場合、事務局にその旨ご連絡いただくようクライアント様にご案内ください。
回答(公開:リッチテキストエリア)
タスク形式のお仕事は、クライアント様によって作業数の30%または3件の非承認が可能となっているため、クライアントの承認基準に満たない場合は非承認となる場合があります。
恐れ入りますが、非承認になってしまった理由はクライアントのみがご存知のため、クライアントにメッセージ上にて非承認の理由をお伺いいただければと思います。
万が一、クライアントの手続き間違いであった場合、事務局にその旨ご連絡いただくようクライアントにご案内ください。

▼関連するお問い合わせ
【共通】非承認とは
【共通】トラブルが起きた場合
【共通】作業の承認・非承認とは(タスク形式)