【共通】作業承認率とは

作業承認率とはワーカー(受注者)の方がタスク形式で過去に行った作業の承認されている割合のことです。

作業承認率は、ワーカーの公開ページ左側にある「作業承認率」より確認いただけます。

またクライアント(発注者)はお仕事を依頼される際に「作業承認率による制限」を設定していただくことで、
作業承認率が95%以上のワーカーのみに作業を行ってくことが可能になります。

※ただし、「作業承認率による制限」を設定していただくと 作業が集まるスピードが遅くなる場合がございます。

▼関連するお問い合わせ
【共通】作業の承認・非承認とはなんですか?
【共通】非承認とはなんですか?

 

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【共通】作業承認率とは

« 戻る

情報

 
回答(公開)作業承認率とはワーカー(受注者)の方がタスク形式で過去に行った作業の承認されている割合のことです。

作業承認率は、ワーカーの公開ページ左側にある「作業承認率」より確認いただけます。

またクライアント(発注者)はお仕事を依頼される際に「作業承認率による制限」を設定していただくことで、
作業承認率が95%以上のワーカーのみに作業を行ってくことが可能になります。

※ただし、「作業承認率による制限」を設定していただくと 作業が集まるスピードが遅くなる場合がございます。
回答(公開:リッチテキストエリア)
作業承認率とはワーカー(受注者)の方がタスク形式で過去に行った作業の承認されている割合のことです。

作業承認率は、ワーカーの公開ページ左側にある「作業承認率」より確認いただけます。

またクライアント(発注者)はお仕事を依頼される際に「作業承認率による制限」を設定していただくことで、
作業承認率が95%以上のワーカーのみに作業を行ってくことが可能になります。

※ただし、「作業承認率による制限」を設定していただくと 作業が集まるスピードが遅くなる場合がございます。

▼関連するお問い合わせ
【共通】作業の承認・非承認とはなんですか?
【共通】非承認とはなんですか?