【共通】タイムカードの稼働時間修正について(時間単価制)

ワーカーは、タイムカードで記録した稼働時間をタイムシートの「修正」から手動で登録や修正ができます。

ワーカーの稼働時間入力期間は、クライアントが仮払いをおこなった週において、稼働した週の翌週月曜日までとなります。

手動で稼働時間の記録や修正をおこなうと、クライアントへ通知が送信されます。

クライアントは、ワーカーが稼働した週の翌週火曜日~木曜日までがレビュー期間となります。

事前にクライアント・ワーカー間で手動登録する旨を共有することで、 よりスムーズにやり取りを進めていただけます。


▼関連する問い合わせ
【共通】時間単価制の仕事の流れについて
【ワーカー】タイムカードの利用方法(時間単価制)
【ワーカー】タイムカードを利用せずに業務を行ってしまった

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【共通】タイムカードの稼働時間修正について(時間単価制)

« 戻る

情報

 
回答(公開)
回答(公開:リッチテキストエリア)
ワーカーは、タイムカードで記録した稼働時間をタイムシートの「修正」から手動で登録や修正ができます。

ワーカーの稼働時間入力期間は、クライアントが仮払いをおこなった週において、稼働した週の翌週月曜日までとなります。

手動で稼働時間の記録や修正をおこなうと、クライアントへ通知が送信されます。

クライアントは、ワーカーが稼働した週の翌週火曜日~木曜日までがレビュー期間となります。

事前にクライアント・ワーカー間で手動登録する旨を共有することで、 よりスムーズにやり取りを進めていただけます。


▼関連する問い合わせ
【共通】時間単価制の仕事の流れについて
【ワーカー】タイムカードの利用方法(時間単価制)
【ワーカー】タイムカードを利用せずに業務を行ってしまった