【メンバー】確定申告について

個人の方の場合、収入額に応じて確定申告が必要な場合があります。
確定申告が必要な条件については、
メンバー(受注者)の職業や収入の状況によって異なります。 

そのため、詳しくは税理士や最寄りの税務署にご確認ください。


【参考】
日本国内で一般的に確定申告が必要な場合

■給与所得者の場合
(クラウドワークス以外に勤務先がある場合)

- 給与所得及び退職所得以外の所得(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
 20万円を超える人 
- 給与の年間収入金額が2,000万円を超える人

上記のいずれかの条件に該当する場合には、確定申告を行う必要があります。 
※詳細については、国税庁ホームページ「給与所得者で確定申告が必要な人」をご確認ください。 


■給与所得者ではない場合

所得金額(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
所得控除の合計額を超える場合 
所得控除のうち、基礎控除の金額は「38万円」となります。
※所得金額が38万円以下であれば、原則確定申告する必要はありません。


▼関連ページ
所得金額の詳細:国税庁ホームページ「事業所得の課税の仕組み
所得控除の詳細:国税庁ホームページ「所得控除のあらまし

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【メンバー】確定申告について

« 戻る

情報

 
回答(公開)個人の方の場合、収入額に応じて確定申告が必要な場合があります。
確定申告が必要な条件については、
メンバー(受注者)の職業や収入の状況によって異なります。

そのため、詳しくは税理士や最寄りの税務署にご確認ください。


【参考】
<B>日本国内で一般的に確定申告が必要な場合</B>

<B>■給与所得者の場合</B>
(クラウドワークス以外に勤務先がある場合)

- 給与所得及び退職所得以外の所得(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
 20万円を超える人
- 給与の年間収入金額が2,000万円を超える人

上記のいずれかの条件に該当する場合には、確定申告を行う必要があります。
※詳細については、国税庁ホームページ<A Href="http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm">「給与所得者で確定申告が必要な人」</A>をご確認ください。 


<B>■給与所得者ではない場合</B>

所得金額(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
所得控除の合計額を超える場合
所得控除のうち、基礎控除の金額は「38万円」となります。
※所得金額が38万円以下であれば、原則確定申告する必要はありません。


▼関連ページ
所得金額の詳細:国税庁ホームページ<A Href="https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1350.htm">「事業所得の課税の仕組み」</A>
所得控除の詳細:国税庁ホームページ<A Href="https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1100.htm">「所得控除のあらまし」</A>
回答(公開:リッチテキストエリア)
個人の方の場合、収入額に応じて確定申告が必要な場合があります。
確定申告が必要な条件については、
メンバー(受注者)の職業や収入の状況によって異なります。 

そのため、詳しくは税理士や最寄りの税務署にご確認ください。


【参考】
日本国内で一般的に確定申告が必要な場合

■給与所得者の場合
(クラウドワークス以外に勤務先がある場合)

- 給与所得及び退職所得以外の所得(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
 20万円を超える人 
- 給与の年間収入金額が2,000万円を超える人

上記のいずれかの条件に該当する場合には、確定申告を行う必要があります。 
※詳細については、国税庁ホームページ「給与所得者で確定申告が必要な人」をご確認ください。 


■給与所得者ではない場合

所得金額(総収入金額 - 必要経費)の合計額が、
所得控除の合計額を超える場合 
所得控除のうち、基礎控除の金額は「38万円」となります。
※所得金額が38万円以下であれば、原則確定申告する必要はありません。


▼関連ページ
所得金額の詳細:国税庁ホームページ「事業所得の課税の仕組み
所得控除の詳細:国税庁ホームページ「所得控除のあらまし