【クライアント】時間単価制と固定報酬制を誤って契約した場合

既に契約が締結している場合、途中で時間単価制と固定報酬制を変更することはできません。
そのため、変更する場合は一度現在の契約を終了(又は途中終了)して、再度、新しいお仕事としてワーカーに依頼してください。

【契約終了の方法】
-時間単価制の場合はコチラ
-固定報酬制の場合はコチラ

※1度契約をした人に再度別の仕事を依頼する場合には、「ワーカー管理」より該当するワーカーをチェックし、「一括で仕事を依頼する」を選択すると、比較的簡単に新しいお仕事を依頼していただくことが可能です。


▼関連するお問い合わせ
【クライアント】時間単価制と固定報酬制の違いについて
【クライアント】特定のワーカーのスカウトについて
【クライアント】時間単価制の契約終了ができない場合
【クライアント】固定報酬制の契約途中終了後の返金について

それでも解決しない場合は?

お問い合わせ
記事

【クライアント】時間単価制と固定報酬制を誤って契約した場合

« 戻る

情報

 
回答(公開)
回答(公開:リッチテキストエリア)
既に契約が締結している場合、途中で時間単価制と固定報酬制を変更することはできません。
そのため、変更する場合は一度現在の契約を終了(又は途中終了)して、再度、新しいお仕事としてワーカーに依頼してください。

【契約終了の方法】
-時間単価制の場合はコチラ
-固定報酬制の場合はコチラ

※1度契約をした人に再度別の仕事を依頼する場合には、「ワーカー管理」より該当するワーカーをチェックし、「一括で仕事を依頼する」を選択すると、比較的簡単に新しいお仕事を依頼していただくことが可能です。


▼関連するお問い合わせ
【クライアント】時間単価制と固定報酬制の違いについて
【クライアント】特定のワーカーのスカウトについて
【クライアント】時間単価制の契約終了ができない場合
【クライアント】固定報酬制の契約途中終了後の返金について